フコイダン療法をお考えなら統合医療と健康を考える会へ

ブログ
ブログ

春を迎え、体もリフレッシュ

「春を迎え、体もリフレッシュ

朝晩はまだまだ寒いですが、昼間はあたたかな春の陽射しが嬉しい季節。
北の地域はこれから桜の季節が訪れるようですが、
ほとんどの地域ではきれいに咲き誇っていた桜の季節も終わりに近づき、そろそろ暑い日が増えてくるかもしれませんね。
縮こまっていた体をうんと伸ばして、少しは活動的になり汗をかいてみるのもいいかな、なんて思ったりしています(笑)。

さて、季節の変わり目は体調を崩しやすくなりますので注意が必要ですが、
特に春、この季節は滞りがちになっている体のサイクルを戻し、これから迎える季節に向けてしっかりと準備をしたいものです。

それにはまず、デトックス効果のある食材を選び、溜まってしまった老廃物・毒素を排出するよう心掛けてみてはいかがでしょうか。
肝臓には、糖や脂肪の代謝、血液の貯蔵以外にも、老廃物や毒素の分解・排せつという大事な働きがあります。
そんな肝臓の働きを助けるのは「酸味」と「苦味」といわれているそうですから、そういった食材も意識して一緒に取り入れてみるのもいいと思います。

具体的には、肝臓の働きを助け解毒するものとして、菜の花や旬の青い野菜などが挙げられています。
やはり昔から言われているように、旬のものを取り入れることは体に良いということなんでしょうね。

ちなみに、「フコイダンのこれまで知られている機能」には、肝機能向上作用も報告されています。

さぁ、春のデトックス体操、よ~い、はじめ!!(笑)

資料請求・無料相談

ページトップへ戻る