フコイダン療法をお考えなら統合医療と健康を考える会へ

ブログ
ブログ

6月になりました!

6月になりました!

梅雨、紫陽花、水無月、ジューン・ブライド…イメージは色々ありますが、やはり真っ先に浮かぶのは“梅雨”?
先日「患者の集い」で訪れた沖縄もかなり蒸し暑くて、あちらは既に梅雨入りをしていますから当たり前なんですけどね…。

でも、その不快感を吹き飛ばすような素敵な出会いがありました!
参加された方のおひとりが体験談を話して下さったのです。

80代後半のご婦人ですから本来はご高齢ということになりますが、
とんでもない! とにかくお若いのです! お肌もとてもツヤツヤ!(これには他の女性陣からも驚きと賛美のお声!) 
それほどお綺麗なご様子でしたが、以前は抗がん剤の副作用による体の痒みがかなりひどかったそうです。とにかく痒くて夜中に何度も目を覚まして眠れない、我慢できずに掻いてしまうため皮膚には痕が残り肌が荒れる、他にも指先が過敏になったり…と、これはもう抗がん剤の副作用でよくみられる症状ですよね。
それが、フコイダンを飲みだしてから嘘のようになくなっていったそうです。「とにかく夜ぐっすりと眠れるようになったことが嬉しくて…」とおっしゃっていましたが、がんもかなり改善されて今ではマーカーも正常値! \(^o^)/

この方はクリニックぎのわんの天願先生のセカンドオピニオンを受けられてフコイダンの飲用を始められましたが、先生からアドバイスされた食事療法もしっかり取り組まれているそうです。病気の改善はもちろん、お元気でお肌ツヤツヤの理由も頷けますよね!

また、当日は早めに来られたのでおかげさまで色々なお話を伺うことができました。
ひとりの人間として、女性として、また家族の一員としての生き方や思いなどを語って下さいまして、とても心が豊かになるひとときでした。こういう“ご縁”を結べることがとてもありがたいです。 感謝!

今日も結構暑いです。ちょっと蒸し蒸し…そろそろ梅雨入り?
でも心はいつも晴れ晴れと過ごせますように!

資料請求・無料相談

ページトップへ戻る