フコイダン療法をお考えなら統合医療と健康を考える会へ

ブログ
ブログ

『がんは治せる』出版記念講演会 in宮崎

『がんは治せる』出版記念講演会 in宮崎

大雨と土砂災害のあとは、予想通りいきなり暑くなりました…。皆様いかがお過ごしでしょうか…(^_^;)
しかし、東海から西では真夏日もしくは猛暑日の予報がでているのに、関東方面ではまだ比較的涼しい様子…。いったいどうなっているんでしょうね、日本は…(苦笑)

さてそんな中、日曜日に宮崎で開催された花牟禮先生の出版記念講演会第2弾に参加してきました。とにかく暑い中、皆様お疲れ様でございました…。
前回4月に鹿児島で行われた講演会では、後援という形でのお手伝いでしたが、今回は協賛ということで参加させていただきました。

花牟禮先生の講演内容は前回同様でしたが、九州大学大学院の照屋助教の講演では、先日ブログでもお伝えした、低分子化フコイダンとコンカナバリンAの相乗効果のお話も加わり、たいへん興味深く聞かせていただきました。今後、当会主催のセミナーでもお話していただけるものと思います。

また、講演会終了後には、お忙しいにも関わらず花牟禮先生は10組の方の個別相談を受けておられ、一組一組大変丁寧に対応されていました。
当会主催のセミナーでもいつも感じることではありますが、やはり地元もしくは地元に近い先生がいらっしゃると、安心感があるのでしょうね。

これからも、こういった形で何か当会がお手伝いできることが増えていけば、より皆様への情報の提供が広がっていくのではないか、とスタッフ一同改めて思う次第です。

はぁ、こうやっている間も、外ではかなりの熱気でぐったりしてしまいそうですが(笑)、熱中症対策!水分補給を忘れずに、皆様くれぐれも体調管理にお気を付けくださいませ…。

資料請求・無料相談

ページトップへ戻る