フコイダン療法をお考えなら統合医療と健康を考える会へ

ブログ
ブログ

花牟禮病院100周年!

先の日曜日、今年で100周年を迎えられた、鹿児島県いちき串木野市にある花牟禮病院の祝賀会が行なわれ、市長さんや医師会の会長さんなど地元の名士の方々も参加されたそうです。

一口に創設100周年といっても、一世紀ですから!なんと長い期間でしょう。

現在の花牟禮病院の院長である花牟禮康生先生は三代目の院長先生で、創設されたのはおじい様ということです。
当初から地域に根差した診療を行なっておられ、近隣市区町村の企業(会社)様や個人の方々までの人間ドックや健康診断など、100年もの長きにわたり地域の方々のために尽力されてこられたからこそのことなのだと、尊敬の念に堪えません。

現院長の花牟禮康生先生は当会の相談医のお一人で、10年以上当会にご協力いただいております。最近ではこのブログでも紹介しておりますが、書籍「がんは治せる」を出版され、当会もお手伝いさせていただいての講演会も開催され、大変お忙しいなか、電話相談も受けていただいております。
花牟禮先生に相談された方は一様に、皆様「勇気をいただける」「とても良い先生で安心できる」と心からそうおっしゃいます。

この場を借りまして、改めて感謝申し上げるとともに、今後ますますのご活躍・ご発展をスタッフ一同お祈り申し上げます。

資料請求・無料相談

ページトップへ戻る