フコイダン療法をお考えなら統合医療と健康を考える会へ

講演会のご案内
講演会のご案内

第54回「がん統合医療講演会」in名古屋 開催しました

「自分でなおすがん治療」

がん克服を目指す医師・研究者による
“低分子化フコイダン”を取り入れた統合医療の講演

第54回「がん統合医療講演会」in名古屋 開催しました

当会主催による名古屋で3回目のがん統合医療講演会。前回と同じような進行で開催しましたが、今回はがんを克服された体験者の方にも講演をお願いし、80名を超す方々に参加いただきました。

統合医療 希望クリニック 堀田由浩 院長 統合医療 希望クリニック
堀田由浩 院長

まずは、堀田先生から「がんという病気について」お話しいただき、その中で照屋助教をご紹介いただいて講演に繋げていただきました。

九州大学大学院 農学研究院 照屋輝一郎 助教 九州大学大学院 農学研究院
照屋輝一郎 助教

続いて堀田先生からの紹介を受け、照屋助教から低分子化フコイダンについて講演いただきました。
基礎研究内容については、どうしても難しくなってしまいますので、図解やグラフを多用し分かりやすい説明を心がけてくださっています。

統合医療 希望クリニック 堀田由浩 院長

次に、堀田先生からがんを克服された体験者の方を紹介いただき、ご本人から「ご自身が病を得たことで気づいたこと、これまでに経験したこと」などを講演いただきました。
そのあと堀田先生から、先生のクリニックで行なわれている免疫療法を中心に、先生の考える「真のがん統合医療」について講演いただきました。

そして講演終了後は、今回も堀田先生に個別相談をお願いし、7組の方のご相談に乗っていただきました。また、当日の相談時間は限られているため、希望クリニックの60分間無料相談の予約を取られている方もおられたようでした。

***体験者の方のお話はやはり、皆さん興味をお持ちになっている様子で、参考にしていただけたのではないかと思います。

資料請求・無料相談

ページトップへ戻る